体験・実演

旅先のお土産 福井のごちそう
福井物産館ホーム 体験・実演

焼き鯖寿司の体験、焼き鯖寿司工場、手すきおぼろ昆布実演を見学することができます。

焼き鯖寿司体験

福井の銘産「焼き鯖寿司」が簡単においしく作れるおすすめの体験です。「焼き鯖寿司」の手押しを体験することができます。
また、大広間を利用しての体験ができますので団体のお客様も楽しめます。
製造した焼き鯖寿司はお持ち帰りしていただけます。(賞味期限は当日限り)

【ご予約】 0120-391-958

  • 団体のお客様は10日前までに。
  • 個人のお客様は3日前までに。
  • 受付時間:10:00~16:00
  • 所要時間:15分
  • 料金:400円

当館では
「永平寺精進みそ 焼き鯖寿司」
「昆布巻き 〆鯖寿司」
の鯖寿司が大人気です。

鯖寿司について

焼き鯖寿司体験 焼き鯖寿司体験 焼き鯖寿司体験 焼き鯖寿司体験

鯖寿司工場見学

「焼き鯖寿司体験」コーナーのすぐそばには、鯖寿司工場を完備しています。
12:00までに来店されますと、大きなガラス窓越しに「焼き鯖寿司」の手押し風景をご覧になれます。
ぜひプロの技をご見学ください。

  • 受付時間:9:30~16:00
鯖寿司工場見学

手すきおぼろ昆布実演

ここでしか見られない職人の技。
昆布を手で削る伝統技術を間近で見ることができます。

手すきおぼろ昆布には400年の歴史があり、古くから親しまれています。カワモト昆布の本社所在地である福井県敦賀市は、手すきおぼろ昆布の生産量が全国の80%以上を占める全国でも有数の昆布加工地です。

酢につけて柔らかくした昆布を専用のかんなで削ります。昆布が切れてしまったり、厚くならないようにするには、長年培った伝統の技が必要です。

昆布は余すことなく全て(表皮と中心部分)を削ります。表皮を削った昆布を黒昆布、中心部分を削った昆布を白昆布といいます。

  • 受付時間
    来店される際に、お電話でご確認していただければ準備することは可能です。
手すきおぼろ昆布実演 手すきおぼろ昆布実演